色素沈着にもやけどのあとにも!アットノンの成分は何?

■アットノンに配合されている成分とは?どんなもの?

 

アットノンの成分:ヘパリン類似物質
・100g中の分量:0.3g
・血行促進作用、抗炎症作用、水分保持作用がある

 

このへパリン類似物質とは
「ヒルドロイド」という成分も同じへパリン類似物質となっています。

 

ヒルドロイドとは一体どんな成分なんでしょう。
こちらも調べてみました。

 

 

■ヒルドロイドとアットノンは成分は同じ
「ヒルジン」という物質が、ヒルドイドの名前の由来。
ちなみにヒルジンはあの「ヒル」の消化液から取り出した物質。

 

ヒルに血を吸われるとなかなか血がとまらない・・・その原因を
調査していく過程で、ヒルジンという物質の発見に至ったんだそうです。

 

そしてヒルドイドとヘパリンはどちらも血液を固めようとする酵素の働きを
阻止してくれるもので、腫れや充血を改善する目的で使用される薬品なので
どちらも同じ効果があるということだそうです。

 

☆アットノンの成分のまとめ☆
◎アットノンの成分はへパリン類似物質というもの
◎ヒルドロイドという成分の主成分もへパリン類似物質
◎へパリン類似物質の効果もヒルドロイドの効果も同じ
◎アットノンとヒルドロイドは効果が同じということ

 

いかがでしたか?

 

ヒルドロイドとはヒルも関連した名前だったんですね。

 

アットノンの効果はやけどのあとの修復やひじ、ひざのガサガサ、そして
色素沈着した部分にも効果があります。

 

ということで、ヒルドロイドも同様の効果。
ですが「ヒルドロイドは皮膚科などでしか処方されない」ようです。

 

皮膚科の医師に処方された薬って考えると確実な効果がありそう。

 

ですがアットノンにやけどのあとやその他も効果があることは変わりないので
今、色素沈着ややけどのあと、その他に気になっている方ぜひ参考に♪

 

>>クレアフォートは薬局で買えない!?【市販で買える黒ずみケア商品】